ブログトップ

ゆるぷち日和。

kaopan56.exblog.jp

懐かしい音楽

秋が更にどんどん深まって・・・
どんどんどんどん寒くなってきて・・
更にあっという間に日が暮れちゃうし・・(笑)

やっぱり秋は、ぷち寂しいなあ(;^^)

かおにとっての食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋を、
前回紹介しましたが、

う~ん。芸術の秋ってのには全然触れてないな。

中之条にも行かなかったし(;^^)v

美術展とか、最近全然行ってないしな。

でも、まあいっか。(←簡単に切り捨て)


先日、ドライブ中に聴いてたFM放送でバービーボーイズが流れてて、
「このバンド好きだった~」って言ったら、
たまたま?「CD持ってるよ」って、Tちゃんが貸してくれました。
d0169692_7324139.jpg


懐かしい~♪

リアルタイムで聴いてた頃はまだ純真無垢な(笑)少女だったので、
男女の下世話な歌詞にドキドキしながらも、「杏子さん、かっこいい・・」って
とってもオシャレなメンバー達に憧れていました。
群馬の誇りBOØWYもカッコよかったけれど、
それとはまた違った、ツインボーカルの掛け合いが最高にオシャレでした。

バービーの曲殆どの作詞作曲を、
ギターのいまみちともたかさんがしているのですが、
この人の作詞、面白くって大好きです。

歌詞ではあんまり聴いたことないような慣用句を使って、
捻りを効かせて韻を踏んでて。
言葉遊びがとっても上手だなって思います。
でも内容はどれもとってもシュール。

おっそろしいほど身勝手なエロ男さんの歌だったり(笑)
泣き上戸のコメディアンの日常だったり(笑)
横恋慕を目論む女性だったり(笑)

やっぱり、曲って物語がちゃんとあった方が、圧倒的に面白いな。

最近、懐かしの音楽とかよくテレビでやってるけれど、
昔の歌って、情景がちゃんと歌詞にこめられてていいな。
それでいて、曲もいいし、歌手も上手だし。

最近耳にする曲って、抽象的な言葉の羅列だけで、
おばちゃんのかおは歌詞全然覚えられないんだもん(;^^)

そんなおばちゃんのかおが、
高崎の某洋食店さんから「かおちゃん、これ聴く?」って頂いたDVD。
d0169692_7331499.jpg


これまた、懐かしい~♪

まわりのお友達は殆どファンでしたから、よく聴いてました。
CDじゃなくって、カセットテープでね(笑)

歌聴くと、あの頃のイロイロが思い出されます。


そして、さらにおばちゃんかおは
物持ちがとても良く、
しかもなかなか捨てられません。
25年位前のピンクハウス、パジャマにしてます。
d0169692_2024914.jpg



凄いでしょ(笑)



おまけ♪



秋になると、食べたくなるお菓子です。
d0169692_1004182.jpg


ゆず煎餅、ホントに美味しいです。


やっぱり、かおにぴったりなのは、
食欲の秋だな♡
[PR]
by kaopan56 | 2013-11-11 20:06 | つぶやき | Comments(0)
<< スマホちぇんじ! 秋のおたのしみ。 >>