ブログトップ

ゆるぷち日和。

kaopan56.exblog.jp

カテゴリ:おでかけ( 30 )

太田市 湯乃庵

仕事終えてから、時々行くお風呂です。
d0169692_21342822.jpg

フィットネスグラブや岩盤浴もありますが、
脇目もふらず、大好きな露天風呂へ。

この日流れていたのはアコースティックギターでアレンジされたユーミンの曲……
心地よい音楽と優しいお湯が、
へろへろに疲れきった身体を、
ゆっくりほぐしてくれます。

お湯に漬かったあとは、
畳の部屋で、しばらくほへーっとするのが
とても好きです。


温泉大好きなかおのこだわりは、
できる限り、『源泉掛け流し、500円以内』
まあ、そのこだわりも、ガッチガチな物ではなく、
そこそこ許せる範囲っていうのもあります。

こちらはまさしく、許せる範囲♪

入浴料金500円。

5枚綴り回数券を購入すれば更にお得。
スタンプも押してもらえて、いっぱいになると
1回無料になります。
スタンプ2倍の日とかもあります。


泉質はナトリウムー塩化物温泉


塩味で微かな気臭がする濁ったお湯で発泡あり。

加水なし・加温有・消毒循環ありとの事。

ですが湯量は割りと多く、かなりいいお湯。


湯上がりは、ほんとにポカポカ。


東毛の中で一番お気に入りのお湯です♪

そうです。

伊香保に行けなくったって、いい温泉はイッパイあるんです


しくしく・・・・



おまけ。


大雪になる前の日、母様と姉様と、太田のイオンシネマで映画鑑賞してきました。
d0169692_224933.jpg

母様は、山田洋次監督作品が好きで、
去年は東京家族を観てきましたが、
キャストが、かなり被ってました。

お手伝いさん役の、黒木華ちゃん可愛かった♪
[PR]
by kaopan56 | 2014-03-01 22:37 | おでかけ | Comments(0)

群馬県はいいところだ~!

最近Tちゃんから薦められて読んだ本。
d0169692_14484598.jpg

世界最後の魔境って・・・(;^^)

確かに、すっごく田舎だし、車無いと不便だし、
最近やたら狸さんに遭遇するから、ちょいと不思議な人を見かけると、
「もしかして狸なんではないだろうか・・・」って思ったりするけど(嘘です)

でも、まさしくここは「住めば都」であります。
d0169692_14484985.jpg

災害は少ないし、とっても良い所群馬県♪

なんてったって、温泉天国だしっ♡
こないだも、いいお湯に浸かってきちゃった♪
その話は次にするとして……

今は群馬でも、阿知此方で蝋梅が見頃~!
今年も行ってきました松井田にあるろうばいの郷。
d0169692_14495966.jpg

去年は寒かったけれど、今年は良いお天気の日に・・
d0169692_14552162.jpg

d0169692_1455766.jpg

d0169692_1457148.jpg

園内、ほんとに良い匂い♪
蝋梅を満喫した後は、またまた足湯に浸かりに行こうと磯部へ。
そのすぐ横にある「海雲寺」がちょうどお祭りしてました。
d0169692_14575634.jpg

招き猫を祀ってある珍しいお寺です。
d0169692_14583310.jpg

d0169692_1458534.jpg

甘酒を無料でいただきました^^
d0169692_14592777.jpg

縁起だるまではなく、招き猫が売られていました。
d0169692_14594389.jpg

もうちょっと小さい招き猫があったら買って帰りたかったな♪

寄り道をしたので、足湯はやめて次に向かったのは、
高崎にある田能久さんです。


新年は、やっぱりこれ!と、絶品ハヤシライス
d0169692_14593637.jpg

こちらはハンバーグステーキ。
d0169692_14595246.jpg

デザートは、これまた絶品ラムレーズン。
d0169692_150755.jpg

もうひとつは濃厚な味に感動なチーズケーキ・・・・
d0169692_1505564.jpg



今年もしわわせ・・・・


おまけ。


その後けやきウォークで購入したのは、
メルローズの手ごろなミニトートバック。
半額で更に10%オフ!わーいっ☆
d0169692_1511195.jpg



もういっこオマケ。

漫画家志望だったころに描いた絵を発掘(;^^)
(たぶん中学ンときの絵)
d0169692_1512398.jpg



これじゃ、漫画家は無理だったな~(;^^)
[PR]
by kaopan56 | 2014-01-30 22:30 | おでかけ | Comments(11)

またまた千江ちゃんに逢えました!

埼玉県与野市にあるカフェギャラリーで開催される年賀状展に、今年も千江ちゃんの年賀状が展示されるというお知らせが、
千江ちゃんブログに書かれていました。
そんな機会があったら、是非行きたいと思っていたので、
期間中に行こうと思いますとコメントしたら、
それを読んだ千江ちゃんが、ドリンク無料券を届けてくださいました。
d0169692_20565536.jpg

それだけでも感涙なのに、
日にちを合わせてご一緒しましょうと言ってくださいました。

また、大好きな千江ちゃんに逢える!!!

またまた運転手さんになってくれたTちゃんと、
与野市へレッツゴー(←死語)です。

道が混んでいたので、
予定時間よりぷち遅く到着。
すると、千江ちゃんはもうだいぶ前に着ていました。
遅れてごめんなさい(>_<")

2回目とはいえ、憧れの千江ちゃんを前にして、
ガタガタ緊張しまくりなかおと、
実はやっぱり緊張ぎみなTちゃん、
緊張しながらも、またまた図々しく色紙を渡し、サインをおねだり(笑)
心優しい千江ちゃんは、二人の似顔絵をササッと描いてくださいました。
すごい!さすがプロです!
d0169692_2056555.jpg

ちょっと一息ついた所で、
千江ちゃんが、展示されている作品を一緒に観てこようって言ってくれました。
ひとつひとつの作品を見ながら……すぐ隣には憧れの千江ちゃん。
天にも昇るような、夢を見ているような、しわわせな時間でした。
これが千江ちゃんの今年の年賀状です。
可愛いペガサスと、女の子の絵。
ナマで見る絵、やっぱり素敵です。
d0169692_2059919.jpg

……漫画家志望だった頃から、ほんとに憧れの人だった千江ちゃんと、他にも色々お話させていただきました。
使っていたペンの話とか、スクリーントーンの話とか、かおが意気込んで漫画スクールに投稿した時の話とか、千江ちゃんのコミックにあるおしゃべり欄が大好きだった話とか……ジャッキー・チェンの話とか、巨人軍の話とか、スケートの話とか……


ああ、録画すればよかった……(←超アホ)


でも、今回はちゃんと、握手してもらいました♡
そして、記念写真もいくつか……
d0169692_2103564.jpg

千江ちゃんと並ぶと、
かおの顔でっかくて恥ずかしい(^^;

千江ちゃんから、素敵なお土産もいただきました。
香り袋とアフタヌーンティーの紅茶と、
アフタヌーンティーのフリーペーパー。
d0169692_2123455.jpg

アフタヌーンティーの綺麗なカップ……大切に使います♡
d0169692_2125725.jpg



千江ちゃん、ほんとに、しわわせな1日を、ありがとうございました!
[PR]
by kaopan56 | 2014-01-26 22:18 | おでかけ | Comments(2)

今年も、おのぼりさん

ちょっと前になりますが
1月3日、東京に行ってきました。

恒例になりつつある、湯島天神様にお参り。
ど、どうしたの?って位、長蛇の列ができていました。こんなの初めてです。
d0169692_8533616.jpg

1時間位並んでやっとお参りできました。
d0169692_855393.jpg

合格祈願♪
d0169692_8592480.jpg

小腹が空いたし寒いから、お参りしたあと
アンコラーのエネルギー補給♪
d0169692_8582848.jpg

でも、それだけでは空腹が満たされなかったので、
(ちょうどお昼だし)
御茶ノ水駅すぐ横にある日高屋さんでお昼ごはんを食べる事にしました。
d0169692_953577.jpg

姉に『日高屋さんでいい?』って聞いたら、
『居酒屋で何食べるの?』だって(笑)
東京ではよく見る日高屋さん、
なかなか美味しくてリーズナブルで量もたっぷり、
大満足な女子4人でした♪

そのあとは、中央線で飯田橋まで行き、
神楽坂をてくてく散策。
d0169692_13461868.jpg

ここはかつて尾崎紅葉が住んでいた家。
d0169692_13434662.jpg


神楽坂の路地とか、色々散策したけど、
お正月休みが多くて、ぷち残念。

そのあとは、渋谷駅まで行きそこから
代官山まで歩きました。
ショッピングしながら、
お洒落なカフェでお茶……なんて思ってたのに、
ここもまた、ほんとに休みばっかり。
恵比寿まで歩いたのに結局見つからず(^^;

行きの電車もずっと立ちっぱなしだったし、
東京は階段やら坂がやたら多くて、
1日歩いた脚はパンパンです。

と、とにかく座りたい~~!ということで、
恵比寿駅前のお店に入ると、何だか高そうな雰囲気。

ところがそのお店、
デザートを注文すると200円位でドリンクがつき、
更に何度もおかわりを注ぎに来てくださり、
暮れゆく都会の景色を眺めながら、
ゆっくり足を休めることができました。
d0169692_13355759.jpg

姪っこが食べてたパフェも美味しそう♪
d0169692_13374052.jpg

かおは、みんなでつまめるようにピザを注文。
d0169692_1354491.jpg


歩いてくたくたになったけど、
楽しい1日でした。
[PR]
by kaopan56 | 2014-01-20 17:12 | おでかけ | Comments(2)

しんごままさんに逢えました♪

某俺そば店主さんは、
今年やり残したこと、初詣。
と、おっしゃっていました(笑)

かおも、実はやり残してる事がまだてんこ盛りです。

やれやれ。

その中にも、どうしても年内にしなくちゃならない事があるんです。

しんごままさんに美味しいパンを頂きっぱなしで、
そのお礼してないんです。

のんきしてたら、あっという間に12月。

急がねば!!

しんごままさんちの方向に行く予定作って、
無理やり呼び出し作戦を強行。

優しいしんごままさんは、急なお願いにもかかわらず、
心よく、仕事の合間に時間を作ってくださいました。

でね、『会う前にこれだけは言っとかないと!
わたし、アンパンマンみたいなの』ですって。

そう自分で言う人に丸い人はいないぞ。
と思っていながらも、
待ち合わせ場所に着いてから、
『しんごままさん、アンパンマンさん…』と探して(←失礼)
そしたら、スマホ片手に歩いてる人を発見。
丸くないけど(笑)もしかして……と、声をかけたら、
やっぱり、しんごままさんでした(^^;

ちがーーう!

アンパンマンちがーーう!

スラッとした、美人さんだもーーん!

気さくで、とても素敵なしんごままさん、
かおが最初に想像してた通り~♪

お礼のはずか、さらにお土産頂いてしまって…
d0169692_2215977.jpg

ありがとうございました!
また、ゆっくり逢いましょうねっ056.gif


お昼ご飯は、消化の良いものをということで、
おうどん屋さんへ。
d0169692_22363961.jpg

煮込みのうどんはありませんでしたが、
温かいぶっかけうどんを注文。なんとワンコイン。
d0169692_22282958.jpg

釜あげうどんは天ぷらも付いて700円
d0169692_2230824.jpg

おまけにコーヒーもサービス。
d0169692_2231839.jpg

良心的なお値段で
とても美味しいおうどんでした。

しんごままさんに逢えた余韻と、
お店の雰囲気の良さも手伝って、

とおっても、しわわせ……♪

そのあと、特に胃腸に良いと言われる四万温泉へ。
入ったのは、お初な清流の湯。
d0169692_22535246.jpg

ぐぐっとぐんまのフリーペーパーの割引券で
なんと300円で入れました。
d0169692_22544065.jpg

無色透明の優しいお湯…。ゆっくり浸かってきました。
気持ちよかったぁ……

お湯につかった後は、柏屋カフェで一休み。

バナナケーキと名物カプチーノ。
d0169692_2259531.jpg


ぷち、サプライズしていただきました♪


本当にほっこり、しわわせな1日でした。
[PR]
by kaopan56 | 2013-12-09 23:34 | おでかけ | Comments(3)

やっと晴れた!新潟弾丸日帰りツアー

毎度晴天祈願担当のかおですが、
どうゆう訳だか、新潟で晴れた記憶がとっても少ないの。

この時も、お天気あんまり良くなかったし、この時も、この時もあいにくの雨だったし。

でもでも、今回の新潟は、とってもとってもいいお天気でした!

目指すは弥彦神社!

おっきな鳥居をくぐります。
d0169692_11111844.jpg

鳥居のむこうに見える山は弥彦山。
634メートルでスカイツリーとおんなじ高さだそうです。

一の鳥居前。
d0169692_11152664.jpg


中を進むと、今年の初穂が奉納されていました。
d0169692_11162727.jpg

鹿さんもいました。
d0169692_11191991.jpg

立派な拝殿。
d0169692_11211164.jpg

皆の無病息災をお祈りして・・・

参拝と、境内の散策をした後は、
弥彦神社周辺を散策。
こんなフリーペーパーもあちらこちらで配布されてます。
d0169692_10344849.jpg


小腹を満たすために立ち寄ったお店の中に入ると、
最近よく使ってしまう言葉がお菓子の名前になってました(;^^)v
d0169692_11331593.jpg


でも、買わずに(笑)温泉まんじゅうを購入。
d0169692_11361383.jpg

弥彦神社の周辺は、弥彦温泉郷という温泉街ですので、
温泉まんじゅうがあちこちに売られています。
足湯もありました。
d0169692_11394680.jpg

温泉も湧いてました。
d0169692_11403833.jpg

でも、残念ながら日帰りで入れる所が見当たらなかったので・・

お昼ご飯を食べることにしました(笑)
レトロな感じなこちらのお店へ。
d0169692_11434545.jpg

中はわりと広く、庭を眺めながらゆっくりお座敷でお食事を楽しめます。
d0169692_11452929.jpg

注文したのは、自然薯そば。
とろろだけで無く、自然薯がつなぎにも使われているお蕎麦。
d0169692_11474541.jpg

優しいお味。美味しくいただきました。

こちらはざるそば(大盛り)こちらもつなぎは自然薯。
天ぷらもついてきます。
d0169692_11492829.jpg

お腹イッパイ♪
サービスでいただいたお漬物も美味しかったです。
懐かしい雰囲気の素敵なお店でした。
d0169692_11445834.jpg



弥彦神社の次は、せっかくここまで来たのだから、
海岸の近くを走りながら、良寛様のゆかりの地をめぐりたい!
というかおのワガママで、国上寺に行ってお参りして・・寺泊も通って・・・
寺泊のお店がずら~って並んでるところもモチロン通りましたが、
ほんとに通っただけ(笑)

そこからさらにずっと海岸の横を走り出雲崎へ。
とってもとっても綺麗な海~!!!
d0169692_1372575.jpg

この日の気温28℃!
泳ぎたい衝動を必死に我慢して(笑)
裸足になって足だけ入って、
砂浜で落書きしたりして(^^)v

砂浜に書いたラブレターならぬ、
砂浜に書いたかお(笑)
d0169692_1052367.jpg



良寛堂では、良寛様の像が、佐渡を眺めていました。
d0169692_134770.jpg


良寛様は、この出雲崎で生まれた江戸時代後期の僧侶です。
小学生の頃、図書室にあった良寛様の本に、子供と手毬をする姿が優しく描かれていて、
こんなおじいさんが近くにいてくれたらいいなって、
とても地味で内気なかおは(笑)そう思っていました。

そんな良寛様にまつわるお話に「良寛様といじわるごんぞう」というのがありますので、
ここで紹介しますね。

良寛さまは村で一番好かれた人でした。
反対に、村で一番の嫌われ者は渡し守のごんぞうという男でした。
ごんぞうは大酒飲みで、乱暴者だったからです。

ごんぞうは良寛さまをおこらせようと企みます。
良寛さまがごんぞうの渡し船に乗ったときに、意地悪をすれば
腹を立てておこるだろうと思ったのでした。

ある日のこと、良寛さまが渡し場へやってきて言いました。
「船頭さん、急いで向こう岸までたのみますよ。」
「はいよ、良寛さま。こんないい天気に、何をそんなに急がれる。
 のんびり行きましょうや。」
ごんぞうは急いでいる良寛さまを困らせようと、わざと船をゆっくりと
こぎだしました。
「船頭さん、急いでくれんかのお。」良寛さまは言います。
「そんなに急ぎなさんでも、よかろうに。のんびり行きましょうて。」
ごんぞうはまたもそう言います。
「だいいち、そんなに急いで、いったい何処に行きなさるんで。」
ごんぞうが良寛さまにそう問いかけますと、
「これは困った! わしは急いでいるんじゃが、いったい何処へ急いで
 行くところなんだ。すっかり忘れてしまったわい!わっはっは!」
(良寛さまが足の向くままに時間を過ごすことはよくあることでした。)

良寛さまがそう言うのを聞いたごんぞうは、なんだか馬鹿にされて
しまったように思いました。
そこで今度は、さおの棒を使って、良寛さまにわざと水しぶきがかかる
ようにしながら船を進めました。
良寛さまが腹を立てたら、ごんぞうはこう言ってやろうと思っていたのです。
「あんた、それでも坊さんなんかね。こんなことで腹を立てるようじゃ、
 一人前の坊さんとは言えねえな。」
ところが、水しぶきで良寛さまの着物も体も濡れてしまったのに、
良寛さまは気にかける様子すらありません。
ごんぞうはますます腹が立ってきてしまいました。
今度は、船をはげしく揺り動かし始めました。
良寛さまを怖がらせようというのです。
良寛さまは始めは船の揺れに身をまかせていましたが、
あまりに乱暴なごんぞうのゆらし方に、とうとう船から水中に
放り出されてしまいました。
「しまった!」ごんぞうは慌てましたが、良寛さまは水の中で
浮いたり沈んだり、水まかせでした。けれど良寛さまは泳げませんから、
このままではおぼれてしまいます。
ごんぞうは必死になって水の中から良寛さまをひっぱり上げました。
「船頭さん、あなたは私の命の恩人じゃ。ありがとの。」そう良寛さまは
言って、岸にあがると歩いていかれました。

ごんぞうは、ただぽかんとして、良寛さまのふるまいに驚くばかりでした。
そして、これはこれはすまないことをしたと本心から思ったのでした。

その日の夜、良寛さまが五合庵にもどると、すでに人のいる気配が
します。ごんぞうが一升瓶を持って五合庵に来て良寛さまを待って
いたのです。二人はお酒を飲みながら、すっかり仲良しになりました。

良寛様のお話はこんな感じのほんわかした優しさに包まれています。

書物や詩もたくさん残されていますので、
興味があるかたは新潟観光に、良寛様のゆかりの地も入れてみてくださいね。
d0169692_18301654.jpg



小学校の時、くらげにさされて熱出して行けなかったのがたぶん、
この良寛堂の上にある良寛記念館
良寛記念館の虎岸が丘は、
新潟で一番の景勝地とのことです。
d0169692_21162556.jpg


ほんとに、静かで綺麗な海でした。


今回は残念ながら、お酒買えなかったし、
お湯にも浸かれなかったので、
またいつか、いろんな新潟を楽しみたいなあ・・・・・(*^▽^*)ノ
[PR]
by kaopan56 | 2013-10-21 21:20 | おでかけ | Comments(4)

念願の青鬼

久々の田能久オフ会は、長野県の白馬青鬼地区へ弾丸ツアー。
三束雨兄の写真見て、とってもアコガレだった場所です。

土曜日の23時に田能久さんに集合、
ガキンチョ兄号に乗り込んだのは、
お二人の他にカンちゃん、コーリンさん夫妻とかお。
横川SAで三束雨兄、ホシノさん、こしたまさんと合流。

久し振りに皆様とお出かけできて、とっても嬉しい反面・・またしても、カタカタ・・(;^^)

毎度晴天祈願担当ではありますが、

実は、朝の晴天率がとっても低いんです。

今回は早朝から晴れてないと意味ないので、すっごく心配でした。
なのに、そんなかおの心をあざ笑うかのように、
事前の天気予報ってば毎日コロコロ変わるし。

でも、白馬に着いた時、お月様がまだ出ていてくれたので・・・
「どうか、頑張ってね・・」って、ずっと祈ってました。
d0169692_22132433.jpg


少しづつ、お山の稜線が見えてきて・・・
涙が出てきそうなくらい、嬉しかったです。
d0169692_22182267.jpg

マサさんから三脚お借りしたので、かおのコンデジでも何とか撮ることができました。
d0169692_1126051.jpg

青鬼地区の、立派なかぶと造りの住宅。
d0169692_11281173.jpg


皆さまはこのあと、大糸線の可愛い電車を撮ってますが、
かおは前日の疲れが出て(;^^)見事寝落ち。

その後、綺麗な景色のポイントで、またまた溜息がでちゃうくらい感動・・
d0169692_11323244.jpg


さらにその後、大町山岳博物館に寄って、(←写真無し)

それからてんこ盛りの美味しいお蕎麦をいただいて・・・(←写真無し)

松本に寄って、寝不足でふらっふらになりながらてくてく歩いて・・・(;^^)
d0169692_11563038.jpg

クラフトフェアを見学(;^^)して・・・
d0169692_11523536.jpg

(だって、どれもみんな〇がいっこ多いんだもん(;^^))

雲行きが怪しくなってきたので松本退散して・・・

旅の終わりのYUSHI CAFEに寄って・・
d0169692_1158865.jpg



ずっと眠らず頑張ってくれた運転手の兄様がた、

ご一緒してくださったみなさま、とってもありがとうございました!

次も頑張って晴れにしますから、また宜しくおねがいしますねっ(*^▽^*)ノ



おまけ。

長靴隊をパチリ。
d0169692_10594770.jpg

オフ会初参加のカンちゃんをパチリ。
d0169692_1104567.jpg

絶好のビュースポットに喜ぶみなさまをパチリ。
d0169692_11194215.jpg



もういっこおまけ。

放置中の空子さん
d0169692_11214065.jpg


「あたしのおかげで晴れたに決まってるでしょ」
[PR]
by kaopan56 | 2013-06-06 12:46 | おでかけ | Comments(8)

ろうばいの郷と磯部温泉

北風ぴーぷー吹き荒れるあいにくの休日。
天気はあいにくでも、とっても貴重な休日。
なので(笑)松井田にある「ろうばいの郷」に行ってきました(*^▽^*)ノ
d0169692_21584218.jpg

蝋梅、とってもいい香りがして大好きです。
園内には、かわいい黄色い花が、イッパイ咲いてました。
d0169692_22123665.jpg

蝋梅、英語で「Winter sweet(ウインタースイート)」だって。
日本語の響きより、こちのほうがかわいい名前ですね。
d0169692_21592069.jpg

ここに来るまで「ろうばい=老梅」かと思ったって、
てんでとんちんかんな事を言ってたTちゃんも、
「いい匂いだねえ」って、喜んでました。
d0169692_2203749.jpg

でも、すっごく寒かったから、休憩場に入って、甘酒飲んで、
ほっと一息。
d0169692_223872.jpg

プチあったまったので、寒さに耐えながら(笑)園内をひとまわりしました。
d0169692_23192886.jpg

ふと下を見ると、あれ?ビー玉でお絵かきされてるぞ。
これはたぶんお魚。
d0169692_2275031.jpg

これは??雪だるま???
d0169692_2281042.jpg



・・・・やっぱり、もっとあったかい日が良かった・・・・・(笑)

ちなみに、今年は寒さのために、例年より咲くのが遅いそうで、
今週末位が一番の見頃かもしれません。この間の3連休にはお祭りしてたのに(笑)
ちなみにその時はつぶさんも行ってます


お昼ごはんにするにはまだ時間があったので、
せっかくだから、今まで立ち寄った事のなかった磯部温泉に寄り道しました。
そうです。あの有名な温泉マークの発祥の地です。
d0169692_22215039.jpg

ありがたいことに、無料で楽しめる足湯があります。
d0169692_221388.jpg

お湯をちょっとなめてみたら、とってもしょっぱかったです。
少しぬるめでしたが、ぬるぬる感がありました。
ああ、なんていい気持ち・・・・・
d0169692_22134639.jpg

ゆっくり足湯を楽しんでいたら、アンケートにお答えくださいって、
群馬県の観光課か何かの人からお願いされました。寒い中お疲れ様です。
「一緒に足湯に入りながらどうですか?」って言えばよかったな(;^^)
d0169692_22231332.jpg

足湯を楽しんだあとは、もちろん磯部せんべいを購入☆
(右にある、端っこの部分を詰めて売られてたのは、なんと100円♪)
d0169692_2225487.jpg


おまけ♪

お昼ご飯を食べに行く前に、

またまたせっかくだから寄り道したのが、少林山のすぐ横にある、森のパンやさん。
d0169692_22252533.jpg

焼きたてのパンの、とおってもいいにおい・・・
たまの贅沢で(笑)いくつか購入。
(みんな一個231円だけど、そんな高いパン普段買わないもん(;^^))
d0169692_22281847.jpg


このパンを軽く焼いて、おいちいジャム塗って、
1杯のコーシー飲みながら、

のんびりモーニング……


してみたいなあ(笑)
[PR]
by kaopan56 | 2013-01-29 00:08 | おでかけ | Comments(8)

6人娘でおのぼりさん

東京はyuki(←元気かな?)が降って、大変でしたね。
雪国の人が見たら笑っちゃうような雪でも、都会で降ると大騒ぎになっちゃいますね。
群馬も降ったけど、そんなに積もんなかったんね。よかったよかった・・

そんな大都会東京に、新年早々女子6人でおのぼりさんしてきました。
休日おでかけパスを使って籠原から電車に乗って。
この休日お出かけパス、以前のホリデーパスは熊谷からだったのに、
エリアが拡大して、籠原からも使えて大助かり。

まず向かったのは湯島天神様。お礼参り&甥っ子の合格祈願です。
d0169692_1582794.jpg

とっても賑やかでした。
こちらにお守りを納めます。
d0169692_15103348.jpg

そして、合格祈願。絵馬がイッパイ。
絵馬を購入すると、サインペンもらえます。
d0169692_15114225.jpg

甥っ子2人の大学合格と、高校合格・・どうか宜しくお願いします・・と、神頼み。
湯島天神様を後に、そのまま南に行きます。
湯島聖堂の横を通り、神田川にかかる聖橋を渡ります。この橋から見る景色大好き。
ジオラマみたいに、電車があっちこっち走ってるのが見えます。
d0169692_15213953.jpg

JRお茶の水駅から中央線に乗って、次に向かったのが四ツ谷。
あんまりよく撮れなかったんだけど・・これは四ツ谷駅から歩いてすぐにある、
迎賓館赤坂離宮。
d0169692_15374255.jpg

ベルサイユ宮殿みたい(見た事ないけど)
門もすんごくベルサイユ宮殿してます。
d0169692_1539026.jpg

おのぼりさん丸出しの姉ちゃん。
d0169692_15394955.jpg

廻りには赤坂御用地とか、学習院初等科とか、慶応大学とか・・・
貧乏人とはまるで別世界だあ・・ってな場所です。
そんな場所でお腹が空いたから、お昼ご飯食べようって言ったって、
そう簡単に見つかるわけがないじゃん・・と思っていたら、
妹が新宿通り沿いで「ランチ500円」という看板を発見。
地下にあって、夜は飲み屋さんになるみたいなんだけど、
びっくりするくらいボリュームのあるトマトクリームカレーのランチが、
サラダ、スープ付きで500円。(ほんとによく撮れなかった;^^)
d0169692_1653237.jpg

味もとっても美味しくて、また食べたいね~って話してたくらい♪
ほんと、安くて美味しいお店に入れて良かった良かった♪

そしてそして、次に向かったのがお初吉祥寺。
ハーモニカ横丁とか
d0169692_16101720.jpg

「俺の」シリーズのお店とか
d0169692_1611258.jpg

えるさんがイッパイのお店とか
d0169692_16113060.jpg

思ったより、雑貨屋さん少ないねえ・・なんて言いながらてくてく歩いてたら、
なんとそこで「尾木ママ」に逢えちゃいました。
図々しく握手おねだりしちゃったら、「あら~どこからきたの?」って。
都会の人間ではないことが、尾木ママから見てすぐわかったらしい(笑)
「群馬からです~!」って言ったら「あら~そう~」って、あの口調そのままに
にこやか~に握手してくれました。
とってもやわらか~い手でした。(*^▽^*)ノ

しめくくりは東京駅♪
d0169692_16182794.jpg

おのぼりさん記念撮影~
d0169692_16224099.jpg


楽しかったけど・・とっても疲れた・・・(;^^)v

おまけ♪
東京へは、疲れるから行かないと言って行かなかった母様。

本日お誕生日であります。
こちらリクエストのプレゼント。
d0169692_2130182.jpg

リクエストのシャルムのケーキ
d0169692_20531014.jpg

リクエストの唐揚げ(笑)
d0169692_20552426.jpg


いつまでも、元気いっぱいな母様でいてねっ
[PR]
by kaopan56 | 2013-01-16 20:59 | おでかけ | Comments(0)

川越散策~街中てくてく~

川越氷川神社にお参りして、そのまま帰るのはもったいないので、
街中をてくてく散策してきました。
d0169692_20593874.jpg

名物のお芋菓子をさっそく(笑)
d0169692_20524990.jpg

ソース味のお煎餅も美味しい♪
d0169692_20534955.jpg

・・・食べてばっかり(;^^)
だってね、あっちこっちにお菓子屋さんがあって、お菓子横丁なんて所もあって、
あれもこれもって、いろんなの食べたくなっちゃうんだもん。
ここは、おなか空かせて散策するのがいいですね(笑)

街道をてくてくあるいてると、
おやおや、またしても神社発見^^
こちら熊野神社。
d0169692_2152721.jpg

参道の両脇に、足踏みの石が並びます。
靴を脱いで歩くと、健康祈願になるのだそうです。結構いい刺激です。
d0169692_218402.jpg

あらあら、銭洗い弁天様もありました。
d0169692_21101646.jpg

まあまあ、成田山もありました(;^^)v
d0169692_21111797.jpg

氷川神社に熊野神社に銭洗い弁天に・・・
凄いなあ、川越散策・・・
成田山のすぐ近くにあるのが、有名な川越喜多院。
ここはどの場所より、沢山の人で賑わっていました。
d0169692_21135153.jpg

「すごいね~!参拝できるまで、何十分並ぶかねえ」といいながら、
かおたちはそこを通り過ぎ(;^^)
奥にある仙波東照宮へ。日本三大東照宮で、
由緒ある立派な神社なのに、奥にあるので
お参りする人もまばら。
d0169692_21155620.jpg

お昼になったので、ここでおうどん(300円)をいただきました。
とっても美味しかったです(*^▽^*)ノ
d0169692_2119138.jpg



おまけ。


年末、Sちゃんの手が滑って、
かおの使ってたマグカップが、おっかけちゃいました(;^^)

なので、ろっし君のお店でもらったレアマグカップを使っていたのですが、
「かおがちっとも持ってきてくんないから、買ってきたよ!」って、
Sちゃんが買ってくれたのがこちら。
d0169692_2155495.jpg

かお「・・・これ、かわいくない・・・」(←シツレイ)

Sちゃん「え~っ!かわいいでしょ~っ!!!かおっぽくないけど!」

かお「うん、かおっぽくない・・っていうか、可愛くないし、でっかいし・・」

Sちゃん「100均にかおっぽいのがあったんだけど、それ買うわけにいかないじゃん」
Sちゃん「かおっぽくないけど、毛糸玉が描いてあるから、ここがかおなの。」
Sちゃん「つべこべいわないで、しばらくこれ使いな!」(←命令)
Sちゃん「飽きたら違うの持ってくればいいんだから!」


・・・ありがと、Sちゃん (*^▽^*)ノ
[PR]
by kaopan56 | 2013-01-10 22:02 | おでかけ | Comments(4)